スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

平(たいら)

昨日、右手を動かしてよくなった祝いで、大手門の「」へ。
一年前ぐらいに出来たお店で、初めて行くことができました。
(この系統のお店は、一度はチェックしておきたい)
入口で靴を脱ぎ、掘りごたつ式のカウンターとテーブルの落ち着いた店内です。
右手は三角巾をしてたので、店員さんがスプーンとフォークも出してくれました。
使わなかったけど、その心遣いは嬉しかったデス。

メニューはおまかせコースが3500円からあって、5000円のコースにするか、
単品で注文するか迷ったのですが、単品で攻めることに。
コースの方がお得なんだろうけど、食べきらないことも多いし。
で、注文したのは、刺し盛り2人前(4000円)、湯葉いくら、ホタルイカの沖漬け、
地鶏の肉じゃが、きんめの塩焼き、筍の竜田揚げ。締めに野沢菜のお茶漬け。

0406-1
0406-2

器がそれぞれ凝ってます!刺し盛りのお皿は凍らせてありました。
アイデアだな~と思ったけど、これ、刺身がくっついて取りにくい。
おまけに冷えすぎて、魚の甘みが感じられない...。冷たい~常温の中間ぐらいが、
いちばんおいしく感じられると思うのは私だけでしょうか?
炙りや貝なども入ってたらよかったな~。これで4000円はちょっと高いかな。

あと、梅酒がいろいろあってワクワクしたのですが、
店員さん達が詳しくなくて(奥に詳しい方が一人いらしたみたいですが)、
ちょっと悲しかった。せっかくカウンターに座ってるのだから、
いろいろ教えてもらって飲みたかったな。メニューに特徴が書いてあるといいですネ。
なんかいきなり辛口ですが、新鮮な魚が豊富だし、おいしいし、好き系な店なので、
もっとよくなって欲しいと思って書きました。

写真には撮ってないけど、きんめの塩焼きがめっちゃおいしかったです!
白身なのに淡泊じゃなく、いい具合に脂がのってて、身の締まり具合といい、
皮の香ばしさと歯ごたえといい、サイコーでした。時期がよかったみたい。
お茶漬けも野沢菜に三つ葉がアクセントになっておいしかったなー。

ご飯モノには、うに丼や海鮮丼、稲庭うどんなどもあって、
メニュー構成が平尾の「くーた」と同じ感じでした。
そういえば、大将見たことあるような。久々そっちにも行ってみるかな。

店名:平(たいら)
住所:福岡市中央区大手門1-3-1 シャトル大手門1階
営業時間:18:00~4:00(LO 3:30)

スポンサーサイト

2006.04.07 | Comments(2) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

コメント

お、右手使えるようになったんですね♪
おめでとうございまし(^o^)/
私も刺身はそれくらいが好きです。

2006-04-11 火 15:41:52 | URL | zono #- [ 編集]

■zonoさん

わーい、ありがとうございまっす♪
筋力の衰えはおそろしー。鍛えるまで、左手でお箸を満喫しております。
さっそく「くーた」にも刺身食べに行ってきちゃいましたヨ。

2006-04-13 木 02:44:53 | URL | min* #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:min*

美味しいものとカフェが好きな、フリーランサーのmin*です。食べ歩いた記録をつけてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。