スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

四十五円屋

かなーり久しぶりに「四十五円屋」に行きました。
上人橋通りに昔からありますよね。古民家を改装したお店のはしりだと思います。
いろいろ飲み食いしたんですが、締めはこちら「ホル飯(883円)」です!

0428

ホルモンの味噌炒めが、麦飯とサニーレタスの上にのってます。
まずは、ホルモンだけをつまみ、次にホルモンと麦飯をパクつき、
何度かこれを繰り返した後、薬味を投入して、鶏ガラスープをかけます。
雑炊みたいになって、ウマーイ!元々は従食だったそうです。
デザートのプリンまで行きたかったけど、この日はガマンしました。

店名:四十五円屋
住所:福岡市中央区警固1丁目5-28
営業時間:18:00~2:00

スポンサーサイト

2006.04.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

焼肉ばってん

何ヶ月かに一回、無性に焼肉が食べたくなる時があります。
前日くらいからその症状が出ていて、打ち合わせに同行した営業さんとも焼肉談義をし、
私の大好きな「多牛」について、力説してきたのであります。

その夜、相方から「ニク食いてー」と電話。以心伝心!?願ったり叶ったり!
早速、時間も遅かったので近場で行ったことのない焼肉屋に向かいました。
白金にある「焼肉ばってん」です。
お店もご主人も、なかなか年季が入ってます。一気に昭和にタイムトリップ(笑)

注文したのは、レバ刺(短冊切りで豪快な量です)、カルビ2人前、
上ホルモン2人前、上サガリ1人前です。ホルモンがキレイです~。
盛り合わせが、2人前3000円、3人前4000円とあったけど、単品で頼みました。
今思えば、盛り合わせの方が、だんぜんお得ですね。
あと、キムチとダイズモヤシ、大ご飯、生ビール3杯頼んで7500円也。

0425-1
0425-2

店名:焼肉ばってん
住所:福岡市中央区白金1-13-4
営業時間:17:00~1:00

2006.04.26 | Comments(6) | Trackback(0) | その他グルメ

餃子李 - 03

またまた「餃子李」に行きました。晩ご飯です。
前回、食べてないやつだけご紹介。小籠包とラーメン。どちらも500円か550円でした。
小籠包はレンゲにのせて、ハフハフしながらほおばります。
スープがジュワーっとレンゲに溢れるので、最後にそれを飲み干します。ウマー!

ラーメンは醤油ラーメン。八角の香りがする、豚の角煮風味のラーメンというか、
ちょっと後口が甘めのラーメン。チャーシューがトロトロでおいしかったです。
調子に乗ってスープをかなり飲んでしまって、気持ち悪くなりました。
ほどほどでやめるべきです。
月曜なのに、かなりのお客さんで賑わっていましたヨ。

0424

店名:餃子李
住所:福岡市中央区薬院3-1-11
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:45
定休日:火曜

2006.04.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 中華

KIWI BOOK CAFEのパン

数日更新してないと、写真ばっかり溜まっていって、
「書かなくていっか」という心境に陥ってる今日この頃デス。

先週末は仕事に没頭する為、「KIWI BOOK CAFE」のパンを買い込みに行きました。
やっぱり並んでるパンが「レスト」と同じ顔ぶれです!
お気に入りのトマトのデニッシュもあります。ハード系は少なめ。
キッシュもなかったし、「レスト」の方が少し大人向けな感じがします。

さて、買い込んだのは、豆腐ハンバーグのサンド、トルティーヌだったかな
(バケットの上に、パプリカ、ブロッコリー、ズッキーニなどのってるやつ)、
洋梨のデニッシュ、クリームパン、クランベリーと紅茶のスコーン。
これだけ買って、1050円でした。満足です。
ここはレスト同様、デニッシュ生地がパリっとしてて、むちゃくちゃおいしいです。
スコーンもサクサクで好みでした。「レスト」に行くより、少し近いので嬉しいな。

0422

店名:KIWI BOOK CAFE
住所:福岡市中央区平尾2-5-8 西鉄平尾ビル1F
営業時間:8:00~22:00

2006.04.23 | Comments(0) | Trackback(0) | パン・スイーツ

牛和加

ランチにステーキ&しゃぶしゃぶレストラン「牛和加」に行ってみました。
高宮通り沿いの、元「a table」があったとこです。
注文したのは、ハンバーグランチ(700円)。
サラダ、きのこスープ(グリバーミ)、ハンバーグ130g、ライス、コーヒー付き。
ハンバーグ130gって、ちょっと少ないなぁと思ってたんだけど、
きのこスープがボリュームあるので、食べた後はちょうどよい量でした。

このきのこスープ、運ばれてきた熱々のものに、
目の前でナイフで切り込みを入れてくれるんです。これに魅せられました。
フタになってるのはパン生地。スープはサラリとしたコーンクリーム。パンがおいしい♪
ハンバーグも肉肉しくっておいしかったです。これで700円は安いな~。
他にはステーキランチなどありました。しゃぶしゃぶは夜メニューかな。

0421

店名:牛和加
住所:福岡市中央区薬院3丁目11-30-105

2006.04.21 | Comments(9) | Trackback(0) | 洋食

柳町 一刻堂 - 02

22時過ぎから、晩ご飯を食べに「一刻堂」に行きました。
最近、「ご飯食べに行こう」ってなると、必ず和食を選択してしまいます。
イタリアンもフレンチも食べたいんだけど、夜になると和の気分。そういう年頃!?
予約をせずに行ったのですが、ちょうどカウンターに座ることができました。

とりあえず、刺し盛りから。二人前2980円です。海老がおいしー!
頭は揚げてもらって、丸ごとバリバリ食べられます。
串刺しになってるのは、ほたるイカの炙り。炙ってあるので、濃厚になって珍味みたい。
それから、海ぶどうと、イカと帆立と菜の花のバター焼き、きんき1/2の煮付けを注文。
きんきがほどよく脂がのっててウマッ♪皮のところがおいしいです。
一緒に炊き合わせてあった、ごぼうと豆腐もよい塩梅。

締めには、玉子焼きと、せりごはん、なめこ汁でほっこり。
せりごはんはあっさりして、すり胡麻の風味がよくておいしいですヨ。
「一刻堂」は、全部のメニューに金額が書いてあるので親切です。
おまかせコースは3000円から。お会計は二人で11000円ほどでした。
はじめて行くときは、コースがお得ですよ。

0420-1
0420-2

店名:柳町 一刻堂
住所:福岡市中央区清川2-9-4
営業時間:18:00~5:00

2006.04.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

KIWI BOOK CAFE

打ち合わせ前にサラリと平尾の絵本カフェ「KIWI BOOK CAFE」でランチ。
スープセット(580円)、キッシュセット(580円)、ごはんセット(680円)、
お子様ランチ(450円)、ホットドック(380円)の中から、スープセットにしました。
コーヒーか紅茶、プチデザートがそれぞれプラス100円で付けられます。
スープはトマトスープと、ズッキーニやカリフラワーなど洋野菜のスープでした。
パンはハード系のパンをスライスしたもの。なかなかヘルシー。

ドリンクメニューが、ラテやロイヤルミルクティー、ハニーレモンなどあったので、
パンを買って食べてもいいかも。まだ、ここのパンを買ったことはないんだけど、
「レスト」と同じ人がプロデュースしてるから、同じおいしさなのかな??
今度、チャレンジしてみよー。

食べ終わって、目の前の絵本を読んでみたら、
これがまた感動しまくって、涙をこらえるのに必死。あぶない、あぶない。
絵本って、泣けるものが多いー。けど、心が洗われる気がする。
700冊ほど置いてあるらしいので、毎日行っても2年は楽しめますよ。

0418

今日は打ち合わせ3件でクタクタフー。明日も2件。
来週のプレゼンはがんばらなくっちゃ。

店名:KIWI BOOK CAFE
住所:福岡市中央区平尾2-5-8 西鉄平尾ビル1F
営業時間:8:00~22:00

2006.04.18 | Comments(2) | Trackback(0) | カフェ

THRUSH CAFE - 03

今日のお昼は「THRUSH CAFE」へ、cafe weekのフライヤーをゲットしに行きました。
今年はボーッとしてるうちに、もう始まってるやんっ。
しかーし、急に忙しくなってきたから、行きたいイベントに行けるかな。

ランチは鶏肉のガイヤーン(750円)にしました。エスニックです。
他は、筍となんかのキッシュ&豆腐の冷製スープ、山菜のパスタ、
さわらのフリッターと枝豆のディップのサンド、ロースカツ丼、だったかな?
サンドの枝豆のディップにも惹かれたなぁ。
パンかライスはもちろんパンで!手作りパンはおいしいの~。
今日のプレートランチのボリュームは少なめでした。
あんまりガッツリ食べたくなかったので、ちょうどよかったです。
道行く車をボーッと眺めながら、コーヒーとデザート食べてお腹いっぱい。

偶然、友達が同僚の人達とスラッシュに来たのでびっくりでした。
ウチと職場がめちゃ近くて、さらにびっくり。予測してない人に会うと、なんか嬉しい♪

0417

店名:THRUSH CAFE(スラッシュカフェ)
住所:福岡市中央区平尾3-5-10 2F
営業時間:11:30~25:00(ランチタイム:11:30~15:00)

2006.04.17 | Comments(0) | Trackback(0) | カフェ

銀ノ板

晩ご飯に上人橋通りにある「銀ノ板」へ。
えーっと、行ったのは確か3日前。オサレな鉄板焼やさんです。
とりあえず、レバ刺とホルモン味噌焼きをツマミに呑む。
なんか、鉄板焼に行くといつもこの組み合わせな気がする~。おいしい♪
そしてまた、数種類の梅酒にわくわく。胡麻梅酒というのをいただきました。
胡麻焼酎に漬けてあるのかな。ちょっと焼酎くさい。でも、めずらしい~。

いい感じに平らげてしまったので、生ハムとモッツァレラのとん平焼きと、
お好み焼きのミックス(豚、イカ、エビ入り)を注文。
お好み焼きは山芋たっぷりでふわっふわです。関西風というよりも、
山芋鉄板がふっくらしたホットケーキに化けた感じ。軽い!
男の人には物足りないかもしれないけど、女の人は好きそーですね。
(お腹空いてる人は、そば入りにしたらボリュームあっていいかも)

0416-1
0416-2

カウンターだったからよく見えたのかもしれないけど、
お店の人の気遣いと、そのタイミングが絶妙でよかったです。
最後に出してもらったお茶が、ジャスミン茶だったのも嬉しかったナ。
お会計は二人で6000円ほど。ホルモンがおいしかったので、
今度は3~4人で来て、もつ鍋を注文したいです。あと、杏仁豆腐もね。

腹九分目だったので、この後ノリで「白雲荘」にラーメン食べに行きました。
やっぱりちょっとダイエットしなきゃ(汗)
1カ月ユルユル生活をすると、体型って変わるものですね~。
今までどんだけ食べても維持してたのに。体動かしてシェイプアップせねばっ。

店名:銀ノ板
住所:福岡市中央区今泉2-4-35 今泉セントラルビル2F
営業時間:18:00~1:00

2006.04.16 | Comments(2) | Trackback(1) | その他グルメ

餃子李 - 02

薬院の「餃子李」でランチ。お昼に行くのは初めてー。
お客さん多くて、厨房はてんやわんや。活気があります。
お昼のメニューは、焼き餃子や水餃子、焼きそば、酢豚などの定食が10種類以上。
どれにするか迷います~。迷ったときは坦々麺定食(650円)で!

この坦々麺、ゴマの風味も辛さも◎。麺はコシのあるちぢれ麺。
スープに八角の香りが効いていて、おいしー!
初めて食べた、李の坦々麺。あなどれませんっ。
餃子も捨てがたいので、2~3人でシェアして食べるのもいいかもねー。

0412

店名:餃子李
住所:福岡市中央区薬院3-1-11
営業時間:11:30~14:30、17:00~21:45
定休日:火曜

2006.04.13 | Comments(2) | Trackback(0) | 中華

飯屋くーた

久しぶりに、那の川サニー近くの「飯屋くーた」に行って来ました。
先日の「平」に引き続き、こちらでも刺し盛り二人前をオーダー!
それからつまみ系は、くみあげ湯葉、大粒いくら、鯛わた。
続いて、春野菜のかき揚げと、たい頭。(ガオー!って感じ。こんなに大きいとは!)
お腹いっぱいになったけど、締めに明太おにぎり1個。

刺し盛りがねー、すんごくおいしい!
白身、赤身、青物、貝、くじらに馬刺。バリエーションに飛んでる~♪
馬刺は口の中でとろけました。これって、いくらだったんだろ??
メニューに金額が書いてないので、チャレンジャーです。初めに聞けばいいんだけど。
たい頭の塩焼きもすっごく大きくて、これもいくらだったのかな~。
目ん玉の裏と、口の裏のゼラチン質の部分は、私がいただきました!
こういうグロいところ大好きー。だいたいみんな食べないので嬉しい。
この前テレビで、「魚の目ん玉を食べる女は引く」というのがあっていたけど、
引かれても食べるヨ。

0411-1
0411-2
0411-3

お会計は二人で16000円ほど。今回は満足度が高かった~。
おまかせコースは3800円から。魚の他に、鍋や黒毛和牛なんかもありますよ。

店名:飯屋くーた
住所:福岡市南区大楠2丁目17-5 井上ビル1F
営業時間:18:00~4:00
http://www.ku-ta.net/

2006.04.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

峠の玄氣屋 - 02

天神で用事を済ませ、14時過ぎにどこかでランチをー。と思ったけど、
空腹のピークを過ぎたので、軽めにイムズの「峠の玄氣屋」へ。
うめおにぎり(160円)と、けんちん汁(180円)をいただきました。
玄米と大葉とうめ。なんて素敵な組み合わせなんでしょう!
おまけに、安くてヘルシー。体も喜んでいたようデス。

0411

店名:峠の玄氣屋
住所:福岡市中央区天神1-7-11 イムズB1F
営業時間:10:00~20:00

2006.04.11 | Comments(0) | Trackback(0) | その他グルメ

平(たいら)

昨日、右手を動かしてよくなった祝いで、大手門の「」へ。
一年前ぐらいに出来たお店で、初めて行くことができました。
(この系統のお店は、一度はチェックしておきたい)
入口で靴を脱ぎ、掘りごたつ式のカウンターとテーブルの落ち着いた店内です。
右手は三角巾をしてたので、店員さんがスプーンとフォークも出してくれました。
使わなかったけど、その心遣いは嬉しかったデス。

メニューはおまかせコースが3500円からあって、5000円のコースにするか、
単品で注文するか迷ったのですが、単品で攻めることに。
コースの方がお得なんだろうけど、食べきらないことも多いし。
で、注文したのは、刺し盛り2人前(4000円)、湯葉いくら、ホタルイカの沖漬け、
地鶏の肉じゃが、きんめの塩焼き、筍の竜田揚げ。締めに野沢菜のお茶漬け。

0406-1
0406-2

器がそれぞれ凝ってます!刺し盛りのお皿は凍らせてありました。
アイデアだな~と思ったけど、これ、刺身がくっついて取りにくい。
おまけに冷えすぎて、魚の甘みが感じられない...。冷たい~常温の中間ぐらいが、
いちばんおいしく感じられると思うのは私だけでしょうか?
炙りや貝なども入ってたらよかったな~。これで4000円はちょっと高いかな。

あと、梅酒がいろいろあってワクワクしたのですが、
店員さん達が詳しくなくて(奥に詳しい方が一人いらしたみたいですが)、
ちょっと悲しかった。せっかくカウンターに座ってるのだから、
いろいろ教えてもらって飲みたかったな。メニューに特徴が書いてあるといいですネ。
なんかいきなり辛口ですが、新鮮な魚が豊富だし、おいしいし、好き系な店なので、
もっとよくなって欲しいと思って書きました。

写真には撮ってないけど、きんめの塩焼きがめっちゃおいしかったです!
白身なのに淡泊じゃなく、いい具合に脂がのってて、身の締まり具合といい、
皮の香ばしさと歯ごたえといい、サイコーでした。時期がよかったみたい。
お茶漬けも野沢菜に三つ葉がアクセントになっておいしかったなー。

ご飯モノには、うに丼や海鮮丼、稲庭うどんなどもあって、
メニュー構成が平尾の「くーた」と同じ感じでした。
そういえば、大将見たことあるような。久々そっちにも行ってみるかな。

店名:平(たいら)
住所:福岡市中央区大手門1-3-1 シャトル大手門1階
営業時間:18:00~4:00(LO 3:30)

2006.04.07 | Comments(2) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

燈・巳家枇

友達と3人で、豚足料理専門店「燈・巳家枇」へ。
インペックス通りから少し入ったところの、元「ちゃ鴨」だったとこ。
民家を改装したお店で、2階は掘りごたつ式(こたつ布団まで!)なのが嬉しい。

手始めに、ごまさば、白子ポン酢、豚足の出汁巻き玉子、揚げと焼きの豚足を頼んで、
締めに、博多チョッパル鍋しゃんしゃん(二人前)。
この鍋がおいしかった~!タレは韓国風で甘辛く、ごま油の風味もして、
具が、ほうれん草、春菊、しめじ、トマト、豚足とヘルシー。
辛いのが苦手な人は、豆乳を足していただきます。うまいよー!
この後は、ビビンバか韓国麺にできるんだけど、お腹いっぱいだったため、
幸せのレアチーズにしました。こちらも、フワフワマイルドでおいしいよ。
この鍋とレアチーズは食すべし!やね。

0402

前のちゃ鴨のときもそうだったけど、丁寧な接客が◎です。
お会計は・・・2000円しか払ってないので、いくらだったか分かりません~。
この後は、薬院の「DRIP」というバー(ピカピカが休みだった為)で、カクテル2杯。
ノーチャージ。1月に出来たらしく、帰りにおみやげのCDをいただきました。

店名:新美肌促進食堂  燈・巳家枇
住所:福岡市中央区今泉2-1-16
営業時間:17:43~4:00

2006.04.03 | Comments(0) | Trackback(0) | その他グルメ

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Author:min*

美味しいものとカフェが好きな、フリーランサーのmin*です。食べ歩いた記録をつけてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。