スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

Clover - 02

パーティの後、お迎えに来てもらって帰るつもりが、軽く一杯ということになって、
清川の「Clover」へ。さんざん食べたのに、また食べた。
ココ、人にオススメしておきながら、半年ぶり。ご無沙汰です。

久しぶりに来たら野菜のメニューが増えてて、
おからのサラダと、ナスとベーコンのトマトパスタを注文。
おからのサラダは、豆がたくさん入っててヘルシー。生のナスもオイシー。
パスタはチーズがとろけてて、厚切りベーコンに、たくさんのナス。
隠し味的に、ブラックオリーブが入ってたのがよかった。辛さも辛めでグー。
(特別に辛く仕上げてくれたらしい)

ドレスアップしてたから分からないかと思ったけど、ちゃんと気付いてもらえてよかった。
最近、方々から「女らしくなった」と言われる。ちょっと太って、顔が丸くなったのです。
去年がゲッソリして心配されてたので、ちょうどいいっちゃあ、ちょうどいいけど、
そろそろ夜中に食べるのは控えよう。サヨナラ、夜中の炭水化物。

0520

店名:Clover(クローバー)
住所:福岡市中央区清川2-1-21 Lassic1F
営業時間:19:00~5:00

スポンサーサイト

2006.05.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

ピカピカ - 02

久しぶりに、薬院のワインバー「ピカピカ」へ。
確か、2軒目だったはず。どこに行った後だっけ??
あ、知り合いが西中洲にバーをオープンしたというので、冷やかしに行った後でした。

食事はしてなかったですが、飲みモードだったので、
トマトとアンチョビのサラダ(200円)、スペイン風オムレツ(400円?)、
マッシュルームのオリーブオイル煮(400円)をつまみに赤ワイン。
最初の一杯は大人しく飲んだのですが、その後はいろいろ飲みたくて、
赤ワインばかり、グラスを5~6個並べて利き酒のようにして飲みました。3杯以上飲んだ~。

やっぱり私はカベルネ種が好き。シラーもいいけど。
ブドウの好みは分かるようになったけど、地方がよく分からないので、
次からは地方を注意して見るようにしよ。
今回も、締めにはプリンを食べて、二人で5000円ほど。
私がこのブログに書いてたのがバレバレで、恥ずかしかった。そうです、私です。
勝手に記事に出してゴメンナサイね、Oサムちゃん...。

0519

店名:ピカピカ
住所:福岡市中央区薬院1-11-17-2F
営業時間:18:00~3:00

2006.05.19 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

LILLET - 02

どうしても美味しいパスタが食べたくて、久々に「LILLET」へ。
運良くカウンターに座れましたが、団体さんの予約が入っていて、忙しそう。
お料理は時間がかかりそうなので、一気に注文しました。

注文したのは、小松菜とキノコのおひたし、いろいろビーンズサラダ、
ドライトマトとオリーブ、豚トロのグリル、トマトとブルーチーズのクリームパスタ。
もーここの味付けは、どれをとっても私の超ストライクなのです。
いい意味で期待を裏切られます。想像以上のものが出てくるんやもん~。
なんでこんなに美味しいの?次はオイル系のパスタにしようかな。

0511-1
0511-2

写真は暗くてボケボケの上、お店の詳細も書けなくてスミマセン。

店名:LILLET
住所:福岡市中央区高砂(メディアに載せてないみたいなので割愛)

2006.05.10 | Comments(4) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

四十五円屋

かなーり久しぶりに「四十五円屋」に行きました。
上人橋通りに昔からありますよね。古民家を改装したお店のはしりだと思います。
いろいろ飲み食いしたんですが、締めはこちら「ホル飯(883円)」です!

0428

ホルモンの味噌炒めが、麦飯とサニーレタスの上にのってます。
まずは、ホルモンだけをつまみ、次にホルモンと麦飯をパクつき、
何度かこれを繰り返した後、薬味を投入して、鶏ガラスープをかけます。
雑炊みたいになって、ウマーイ!元々は従食だったそうです。
デザートのプリンまで行きたかったけど、この日はガマンしました。

店名:四十五円屋
住所:福岡市中央区警固1丁目5-28
営業時間:18:00~2:00

2006.04.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

柳町 一刻堂 - 02

22時過ぎから、晩ご飯を食べに「一刻堂」に行きました。
最近、「ご飯食べに行こう」ってなると、必ず和食を選択してしまいます。
イタリアンもフレンチも食べたいんだけど、夜になると和の気分。そういう年頃!?
予約をせずに行ったのですが、ちょうどカウンターに座ることができました。

とりあえず、刺し盛りから。二人前2980円です。海老がおいしー!
頭は揚げてもらって、丸ごとバリバリ食べられます。
串刺しになってるのは、ほたるイカの炙り。炙ってあるので、濃厚になって珍味みたい。
それから、海ぶどうと、イカと帆立と菜の花のバター焼き、きんき1/2の煮付けを注文。
きんきがほどよく脂がのっててウマッ♪皮のところがおいしいです。
一緒に炊き合わせてあった、ごぼうと豆腐もよい塩梅。

締めには、玉子焼きと、せりごはん、なめこ汁でほっこり。
せりごはんはあっさりして、すり胡麻の風味がよくておいしいですヨ。
「一刻堂」は、全部のメニューに金額が書いてあるので親切です。
おまかせコースは3000円から。お会計は二人で11000円ほどでした。
はじめて行くときは、コースがお得ですよ。

0420-1
0420-2

店名:柳町 一刻堂
住所:福岡市中央区清川2-9-4
営業時間:18:00~5:00

2006.04.20 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

飯屋くーた

久しぶりに、那の川サニー近くの「飯屋くーた」に行って来ました。
先日の「平」に引き続き、こちらでも刺し盛り二人前をオーダー!
それからつまみ系は、くみあげ湯葉、大粒いくら、鯛わた。
続いて、春野菜のかき揚げと、たい頭。(ガオー!って感じ。こんなに大きいとは!)
お腹いっぱいになったけど、締めに明太おにぎり1個。

刺し盛りがねー、すんごくおいしい!
白身、赤身、青物、貝、くじらに馬刺。バリエーションに飛んでる~♪
馬刺は口の中でとろけました。これって、いくらだったんだろ??
メニューに金額が書いてないので、チャレンジャーです。初めに聞けばいいんだけど。
たい頭の塩焼きもすっごく大きくて、これもいくらだったのかな~。
目ん玉の裏と、口の裏のゼラチン質の部分は、私がいただきました!
こういうグロいところ大好きー。だいたいみんな食べないので嬉しい。
この前テレビで、「魚の目ん玉を食べる女は引く」というのがあっていたけど、
引かれても食べるヨ。

0411-1
0411-2
0411-3

お会計は二人で16000円ほど。今回は満足度が高かった~。
おまかせコースは3800円から。魚の他に、鍋や黒毛和牛なんかもありますよ。

店名:飯屋くーた
住所:福岡市南区大楠2丁目17-5 井上ビル1F
営業時間:18:00~4:00
http://www.ku-ta.net/

2006.04.12 | Comments(0) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

平(たいら)

昨日、右手を動かしてよくなった祝いで、大手門の「」へ。
一年前ぐらいに出来たお店で、初めて行くことができました。
(この系統のお店は、一度はチェックしておきたい)
入口で靴を脱ぎ、掘りごたつ式のカウンターとテーブルの落ち着いた店内です。
右手は三角巾をしてたので、店員さんがスプーンとフォークも出してくれました。
使わなかったけど、その心遣いは嬉しかったデス。

メニューはおまかせコースが3500円からあって、5000円のコースにするか、
単品で注文するか迷ったのですが、単品で攻めることに。
コースの方がお得なんだろうけど、食べきらないことも多いし。
で、注文したのは、刺し盛り2人前(4000円)、湯葉いくら、ホタルイカの沖漬け、
地鶏の肉じゃが、きんめの塩焼き、筍の竜田揚げ。締めに野沢菜のお茶漬け。

0406-1
0406-2

器がそれぞれ凝ってます!刺し盛りのお皿は凍らせてありました。
アイデアだな~と思ったけど、これ、刺身がくっついて取りにくい。
おまけに冷えすぎて、魚の甘みが感じられない...。冷たい~常温の中間ぐらいが、
いちばんおいしく感じられると思うのは私だけでしょうか?
炙りや貝なども入ってたらよかったな~。これで4000円はちょっと高いかな。

あと、梅酒がいろいろあってワクワクしたのですが、
店員さん達が詳しくなくて(奥に詳しい方が一人いらしたみたいですが)、
ちょっと悲しかった。せっかくカウンターに座ってるのだから、
いろいろ教えてもらって飲みたかったな。メニューに特徴が書いてあるといいですネ。
なんかいきなり辛口ですが、新鮮な魚が豊富だし、おいしいし、好き系な店なので、
もっとよくなって欲しいと思って書きました。

写真には撮ってないけど、きんめの塩焼きがめっちゃおいしかったです!
白身なのに淡泊じゃなく、いい具合に脂がのってて、身の締まり具合といい、
皮の香ばしさと歯ごたえといい、サイコーでした。時期がよかったみたい。
お茶漬けも野沢菜に三つ葉がアクセントになっておいしかったなー。

ご飯モノには、うに丼や海鮮丼、稲庭うどんなどもあって、
メニュー構成が平尾の「くーた」と同じ感じでした。
そういえば、大将見たことあるような。久々そっちにも行ってみるかな。

店名:平(たいら)
住所:福岡市中央区大手門1-3-1 シャトル大手門1階
営業時間:18:00~4:00(LO 3:30)

2006.04.07 | Comments(2) | Trackback(0) | 居酒屋・バー

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Author:min*

美味しいものとカフェが好きな、フリーランサーのmin*です。食べ歩いた記録をつけてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。